Home > Products > Dr.SPEED SPEEDOMETER CALIBRATOR page

Dr.SPEED SPEEDOMETER CALIBRATOR

Dr.SPEED SPEEDOMETER CALIBRATOR

スピードメーターの表示速度のズレを補正する装置。
トランスミッションから車速信号を取っているバイクでは、スプロケット交換やタイヤサイズ変更を行った場合に速度がズレてしまいます。
また、完全ノーマル車でも純正メーターは5〜10%(車種よって変わります)程度も速度を多めに表示するように設定されており、正確な速度を知ることができません。 本製品で車速センサーからのパルス信号を 0.1%単位で精密に補正しメーターへ送信することができます。
さらに、追加機能として最高速度の記録と2種類の補正値の保存、大型車等にある速度リミッターの解除に有効な機能も備えています。

Dr.SPEED SPEEDOMETER CALIBRATOR コンパクトで頑丈な本体

コンパクトで頑丈な本体

耐久 耐水(IP67相当)設計。
雨濡れや強い振動、圧迫による故障の心配が無い、強固なつくりのメインユニット。
消しゴムサイズなので収納場所にも困りません。
本体サイズ:W28mm×H55mm×D18mm
Dr.SPEED SPEEDOMETER CALIBRATOR

操作性も追求

操作ボタン横にはセッティング用に小さな7セグモニターを装備。
数値で情報を確認できます。
Dr.SPEED SPEEDOMETER CALIBRATOR

車種別専用配線

車種別専用の配線は可能な限りカプラーオン設計。
迷わず取り付けできます。
Dr.SPEED SPEEDOMETER CALIBRATOR

便利な追加機能

最高速の記録や、2種類の補正値の保存、出力リミット機能など追加機能も充実。
  • 32 ビットマイコンで高速かつ精密に車速信号を補正します。  設定範囲:50.0%〜199.0%(0.1%単位)
  • 最高速度を自動的に保存。後からメーターで最高速度を確認することができます。
    ※この機能を使う場合はボタンを押せる位置に本体を設置する必要があります。
  • ストリート用とサーキット用等で使い分けるスプロケットの歯数に合わせた 2 種類の補正値を予め用意し、簡単な操作で切り替え可能。
    指定速度以上になると車速信号を一定値に保つ出力リミット(上限周波数)機能を装備。大型車等にある速度リミッターにおいて、リミッターのかかる速度よりも手前で車速信号を止めることで、ECU への信号を誤魔化しリミッターを解除することができます。
    ※スピードメーターも停止します。
    ※公道での使用禁止。
  • 本体の耐水設計は IP67 相当です。(防塵形なので粉塵が内部に侵入しない・規定の圧力、時間で水中に浸漬しても有害な影響を受けない。)
BUY Dr.SPEED(汎用品)
BUY Dr.SPEED(MONKEY125・GROM/MSX)